図書館総合展(2-3日目まとめて)
図書館退屈男の謎(後編)

図書館退屈男の謎(前編)

 私が彼と初めて会話を交わしたのは、とあるセミナーの懇親会だった。ネットではよく見るが。

 講師をしていたある女子大図書館のチームリーダーと名刺交換をしている姿が、そこに見えた。
「…さんって、本当にいたんですね! ネットでしかお見かけしないから、本当にいらっしゃるとは思いませんでしたわ。そう言われません?」彼は軽妙にその問いをかわし、「ええ、よく言われますよ。」とにこやかに答えていた。別の大学の女性は、「このセミナーに出たい、とSNSに書き込んだら、すぐに彼から「まだ大丈夫ですよ。」と書き込みがあって。もう締め切りは過ぎていたのですが、事務局に電話したら大丈夫だといわれて。おかげで助かりました。」と話しかけていた。

 確かに、彼の名前はネットでしか見ないような気がする。続いて名刺交換をさせていただいた。当然だが、そこには実名と勤務先等が記されていた。ああ、実在したんだ。そうだよな。そのときは気にも留めなかったが。
 別の講師で、国内外の図書館に関する記事をblogやメールマガジンで紹介するサービスを行っている図書館の編集担当者とお話しすることができた。「オープンソース系のネタを紹介すると、彼…言っていいのかな…図書館退屈男さんのblogに「試してみました」とそのソフトをレビューした記事が載るんですよ。割とすぐに。」「おかげで、読んでもらえている実感もあるし、実績にもなって上も喜んでいます。」すぐに、か。きっと暇なのだろうな。退屈男と名乗るだけのことはある。

 2時間ほどで懇親会はお開きとなった。自宅に戻り、彼…図書館退屈男のblogを読み返した。確かに、IBM OmniFindだのLibxだのといったソフトウェアのレビューについてはレスポンスが早い。だが、早過ぎやしないか? どう読んでも、記事を読んでからすぐテストしているように見える。Googleツールバー用検索ボタンに至っては、それを京都駅のマクドナルドで知ってその場で開発したとある。どこにコーラS(100円)だけでそんな作業を、しかも氷が完全に溶けて水になり、それまで飲み干したまま作業する人間がいるのか。非常識だ。100円のコーラぐらいおかわりしろ。PORTAのべた褒め振りもありえない。あの記事だって、公開直後だ。そういえば、別の女性も「すぐに返事が」と言っていた。どうも変だ。ちゃんと仕事しているのか。気になってきた。

 翌日。上司からセミナーの企画をするよう命じられた。テーマは何でもいいそうだ。ちょうどよい。「彼」に頼んでみよう。実績もあるようだし、何か面白い話でも聞けるだろう。
 早速、名刺に会った連絡先に電話をかけた。ところが、女性の声で「ただいま会議中で…午後も予定が…」とのこと。意外と忙しいのだな。後でメールをする、と言付けて電話を切った。結局、その日はこちらも業務に忙殺され、メールはできなかった。

 翌週。メールでは細かい調整は不便だ。先に電話をして、詳細はメールで送ることにしよう。そう考えていると、受話器からは先日の女性の声で「今日は東京に出張しておりまして…」。仕方がない、また後でメールをする、と言付けて電話を切った。こちらも時間がない。今度はすぐにメールをしたため、送信した。驚いたことに、3分後に返信があった。詳細は上司に確認しないと分からないが、日程と内容はOKとのことだった。どこにいるんだ。まあ、最近は携帯電話からでもメールは読み書きできる。まめな人なのだろうな、ぐらいにしか思わなかった。
 ところが、その考えはすぐに打ち破られた。1時間もしないうちに、「上司の了解が取れた。追って様式を送るので、文書で派遣依頼をいただきたい。」との返信がメールであった。どこに出張しているのか。いつ上司と調整したのか。おかしい。カラ出張か? そうだ、実際に会ってやれ。ぜひお会いして打ち合わせしたい、と返信した。これにもすぐ返信があり、OKとのことだった。このレスポンスの速さは異常。やはり何かある。

 こうして、私は彼の職場へ見学も兼ねて出向くことになった。そこに何があるのかも知らずに。

 (続く)

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)