図書館総合展(第11回3日目)
「ず・ぼん」15号電子版を買ってみた

あのとき僕らは端末の前にいた(4)

あれから15年が経過しました。幸いなことに、自分は当時と同じような仕事を続けられ、昨年掲載した「ネットワークニュースから収集した阪神・淡路大震災関連情報のサマリー」を維持しています。(サーバの更新などでデータが消失していましたが、本日復旧させました。お恥ずかしい限りです。)

現在ではtwitterで当時の様子を振り返るコメントが増えています。これらは、ShinsaiNow(http://19950117.jp/)からアクセスすることもできます。

このブログの記事、「あのとき僕らは端末の前にいた(1)」と(2)twitterでご紹介を頂き、多くのアクセスがありました。改めて、記録を残し維持することの重要さを感じます。twitterで今も流れている貴重な情報が新たな記憶として後世に残ること、また自分も「記憶を残す」職にあることの意味を考えつつ、今は静かに祈ります。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。