土曜の夜と日曜の朝
遠い「時かけ」

Connoteaコネタ

 つかの間の休息に、Connotea Codeの評価試験実施の指令が下る。インストールにはえらく苦労を強いられ、それでもなお試験は続けられる。このツールが弊社がサポートする研究者の日々の活動の中でどう位置づけられるのか、少しでも有益なツールになるのか、ストーリーを組み立てて検証を行うことになった。RSSもそうだが、まったく新しい概念のツールを普及させるには技術的な優位性を語るのではなく、様々な実証モデルの提示により「使ってみたい」と思わせることが重要だと、過酷なツアーの間で悟った。そう、かつてWebをMosaicで見せつつ、少しずつ利用者を増やしていった10年前のように。何も利用者はHTTPを解説してくれといっているのではない。それがどう自分の業務や研究に役立つのか、そこを示さないといけない。

 そんな大層な事を頭にめぐらせつつ、Connotea Web APIを試す。このAPIではHTTPのGETメソッドにより登録したタグやブックマークを取得できる。

 そして、ここで大きな、そして偉大な発見をすることになる。究極の疑問の答えがこんなところにあるなんて。

 これを読んでいるあなたが、もしConnoteaのアカウントを持っていたら(いや、すぐ登録すべきだ)、以下のConnotea Web APIのテストに用意された以下のURLにアクセスして欲しい。

http://www.connotea.org/data/noop

 アクセスするとBASIC認証がある。Connoteaのアカウントとパスワードでログインして欲しい。そこに究極の疑問の答が用意されている。

 真実は思うより近くにある。信じる、信じないはあなたの自由だ。

コメント

山本

札幌ではお世話になりました。
えらく気になる記事で、何のことか確かめずにはおれなくなりました。
今は自宅の環境で検算中です。

図書館退屈男

山本さま:
こちらこそ、札幌ではお世話になりました。

こちらでも複数のマシンで確認しましたが、同じ回答を出していました。
最初はぼーっとXMLでのレスポンスを眺めていて、「見たこと有るような数字が」と思いタグを見たら・・・!

はてブで50user越えぐらいのブクマを期待していたのですが、思いっきりはずしました。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)